FC2ブログ

地方からの医学部合格参考書作戦

受験に弱い地方の学校に通いつつ、大手予備校もない地方でどのような戦術(具体的な参考書、インターネット予備校、地方の塾の利用)で戦っていくのかを考えるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校入試に備えて

高校入試がある人は、次の2冊で十分ですし、高校に入ってもアドバンテージがあります。



できればこの本は、中学生のうちに(少なくとも高校1年生のうちに)終えておきましょう。これを読む前には、高校英文法初歩をある程度知らないと読むことさえ難しいです。家庭教師などの指導者と一緒に読むのも方法です。




英文がとても面白く、かつ一つ一つの英文に英文解釈でポイントとなる重要構文を含む英文を集めております。
解説がややあいまいで不満に思うことがあるかもしれませんが、英文解釈入門編を終えたら、淡白な解説もむしろ助かります。

これらのテキストを終えると、教科書や塾のテキストは簡単ですが、教科書の暗記と、塾に通っていれば近所の塾のテキストは完璧にしておきましょう。
塾のテキストがない人は、この本のような決まりきった英文法問題を数回繰り返しましょう。面白みはないですが、高校入試には必須です。他に持っている問題集があれば、それで十分です。



別におすすめという本ではありませんが、適当なものが他に知りません。

これ以上、高校入試では不要です。単語集もあえてやる必要はありません。最後の最後まで、教科書の音読が全てです。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/09(日) 02:23:13|
  2. 中学英語(公立中学校)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。