FC2ブログ

地方からの医学部合格参考書作戦

受験に弱い地方の学校に通いつつ、大手予備校もない地方でどのような戦術(具体的な参考書、インターネット予備校、地方の塾の利用)で戦っていくのかを考えるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校英文法の初歩を学ぶ(総合英語Forest)

これを独力で学ぶのは無理があります。最も役立つのは、
代ゼミTVネットの
吉村の基礎から学ぶ英文法
http://bb.goo.ne.jp/special/yozemi/study/f_program/f_yoshimura01/index.html
です。
テキストは要点をついているのと、適度な問題量で、復習しやすく、中学生でも理解しやすく最適です。また、費用もリーズナブルで、近所の塾に行くよりはるかにいいと思います。しかし、今年から代ゼミTVネットはなくなりました。

平行して、



を拾い読みしながら、おおまかな文法力を作り上げます。勿論、細かなところまでは覚える必要がありません。
ここまでで、初歩力は、ほぼ完成します。

以上は、あくまで英文解釈を勉強するための下地で、文法問題を解くための勉強ではありません。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/09(日) 01:54:36|
  2. 英文法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英文法の深い理解と重要構文の整理

これまでの英文法はあくまで初歩力の養成でした。ここからは、本格的な解釈のための文法理解と重要構文の暗記です。出来れば低学年のうちに終えておきましょう。ただし、私立大学が問題とするような語法問題は後回しです。使用する参考書は以下の3冊です。



伊藤論理を極めてわかりやすく解説してあります。また、細かな文法問題はありませんが、重要な文法項目に抜けがありません。これらの十分に理解しつつ、次の700選にメモしてまとめていきます。700選を覚えれば、重要な英文法項目は一気に復習できるという状態にしておきます。これが最短です。英文を読むときの、頭の動かし方は、ビジュアル英文解釈を使います。



英文法のナビゲーターは、まとめにくいので同じ章をこれにまとめていきます。繰り返すのは、こちらです。あとから英文法の実戦問題集をするときに参照して完璧を期します。


  1. 2012/09/09(日) 03:08:10|
  2. 英文法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。