FC2ブログ

地方からの医学部合格参考書作戦

受験に弱い地方の学校に通いつつ、大手予備校もない地方でどのような戦術(具体的な参考書、インターネット予備校、地方の塾の利用)で戦っていくのかを考えるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1対1対応の演習 授業に平行して(標準レベル定石の理解と定石)

基本から標準レベルの最低限の理解と定石のために用いる参考書は、1対1対応の演習です。
この本は、とにかく素晴らしい。まず、問題がごく一部を除き、非常に基本的、定型的で、なにより解説がわかりやすい。私の受験時代には考えられないような親切な東京出版の本です。
ただし、まだ新課程版が出ていません。

やり方は、
1週目:まずすべて理解しながら読む、(出来る人は2週目から始めてください)
2週目:答えを隠しながら例題のみ解く-紙に書きながら手で覚えます
3週目:例題を自力で解きながら、練習問題を解く、
4週目:解法を頭で確認していく、これを繰り返す

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/01/05(土) 17:02:23|
  2. 数学 Ⅲ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<数学3の基本的な演習のために | ホーム | 大切な技を理解するために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://igakubuikuzo.blog.fc2.com/tb.php/36-583ed059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。