FC2ブログ

地方からの医学部合格参考書作戦

受験に弱い地方の学校に通いつつ、大手予備校もない地方でどのような戦術(具体的な参考書、インターネット予備校、地方の塾の利用)で戦っていくのかを考えるブログ

英文解釈のつづき

ビジュアル英文解釈のパート1を2回終了したら、パート2に入ります。レベルがかなり上がりますが、続けてやっても問題はないでしょう。最低でも、2回はやります。 訳は紙に書くのは、時間の無駄ですので、自分で声に出して訳します。完全に例題をこなしたら、音読するようにしましょう。目標は、高校1年夏までです。少なくとも高2の間には終えるべきです。

  1. 2012/09/11(火) 12:49:27|
  2. 英文解釈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英文解釈教室 - いよいよ英文解釈のまとめ

ビジュアル英文解釈の2冊を終了したら、次にやるのがこれです。文法項目別に重要な構文が短文で整理されております。ビジュアル英文解釈で重要項目を重点的に繰り返し学んだあとは、この英文解釈教室で頭を整理してください。 1度目は、解説と短文をひと通り訳します。2度目は、解説と短文と例題をやります。 途中で挫折しがちになるので、家庭教師などのペースメーカーがいるといいと思います。 これをやったあとは、解釈できない構文がなくなりますので、いよいよ実践練習です。

  1. 2012/09/11(火) 14:05:47|
  2. 英文解釈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ